Top
タグ:ヒロシマ ( 5 ) タグの人気記事
8月6日
a0068930_22363498.jpg

-
[PR]
by matsuura-hatsumi | 2011-08-08 22:36 | 日々のできごと
夾竹桃のうた
a0068930_12471686.jpg自宅の近所に、空を覆うほどの夾竹桃が咲いている公園がある。

そこを通るとき思わず口ずさむ歌がある。
小学校の時に習った「夾竹桃のうた」。
ヒロシマに生まれ育った子ども達は、戦争反対・原爆反対を訴え続ける義務があると、みんなが思っていたように思い出す。
夾竹桃は、私にとって平和の花だ。

小学校の夏休みは、8月5日が登校日だと決まっていた。5日に学校で平和を学び、原爆記念日の8月6日は、自宅のテレビで平和祈念式典を見て、原爆投下時刻の8時15分には犠牲者への黙祷を捧げる。
これが当たり前の過ごし方だった。

今日6日、娘は登校日だが平和学習のためではない。
ゆとり教育で足らなくなった授業分を補う「補充授業」のためである。
ちなみにこの補充授業は夏休みに4日もある。

6日でなくてもいいんじゃないかな、と思ったりする。
というよりも・・・原爆のこと、小学生にちゃんと学校は教えてくれないのかな、と思ったりする。
とてもとても、大事なことだと思うけれど。

「夾竹桃のうた」を助手席の娘は知らない。




『夾竹桃のうた』(作詞:藤本 洋、作曲:大西 進)

  夏に咲く花 夾竹桃 戦争終えた その日から
  母と子供の おもいをこめて 広島の 野にもえている
  空に太陽が 輝くかぎり 告げよう世界に 原爆反対を

  夏に咲く花 夾竹桃 武器をすてた あの日から
  若者たちの 願いにみちて 長崎の丘に もえている
  空に太陽が 輝くかぎり 告げよう世界に 原爆反対を

  夏に咲く花 夾竹桃 祖国の胸に 沖縄を
  日本の夜明け 告げる日を むかえるために もえている
  空に太陽が 輝くかぎり 告げよう平和と 独立を
[PR]
by matsuura-hatsumi | 2008-08-06 12:45 | 母として考える
トビウオのぼうやはびょうきです。(明日の神話、誘致先「渋谷」に決定)
a0068930_1812089.jpg小学生のころ、夏休みの宿題は「夏休み帳」で。
低学年の読書は「トビウオのぼうやはびょうきです」。

上手に飛べるようにと、練習に出かけるぼうや。
青空に向かって、白い雲に向かって、高く上手に飛べるよう・・・
そして、「死の灰」を浴び被爆してしまう。
お父さんは死んでしまった。
頭が痛い、瞳は濁ってしまい、皮膚はブツブツだらけ・・・
一生懸命介抱するトビウオのお母さん。
ぼうやは言う。
「どうしてこんなに苦しいの?何にも悪いことしていないのに。」
ぼうやの病は不治の病。
「泣かないで、おかあちゃん。ぼくね、げんきになったらおとうちゃんを探しに行ってあげるよ。」

そして絵本の最後には、

だれか トビウオの 小さい ぼうやを たすけて やれる ひとは いないでしょうか。

こう、書かれている。

---------

私たち、広島県に住む子どもなら何度も読んでいる物語だ。
「夾竹桃の歌」「青い空は」「似島」そして「原爆ゆるすまじ」
原爆反対の歌はいくつも歌える。

戦争を知らない私の世代。
おばあちゃんやおじいちゃんや、原爆を体験した人たちからの話を聞いて、
平和公園でお弁当を食べて、原爆ドームの横を普通に通って、折り鶴を折って、
8時15分に黙祷して・・・

戦争未経験の人間で、戦争の悲惨さを、平和の大切さを一番知っているのは
ヒロシマの人間じゃないかな、そう思う。

「明日の神話」は他の絵とは違う大事な大事な役割がある。
「明日の神話」の絵が語りかけてくる、その意味を
ちゃんと後世に伝えることができるのは、
ヒロシマの子ども達じゃないかな、そう思う。


ただ、残念・・・

[PR]
by matsuura-hatsumi | 2008-03-25 18:00 |
安住の地
a0068930_18312837.jpg「明日の神話」広島恒久誘致についての署名用紙をお預かりしてから、どのくらい日々が過ぎたのか。
署名していただく方に、ひととおり事情を説明し、署名をいただくまでの一連の作業は、そう簡単にはいかない。
説明を最後まで聞かないうちに名前だけ書いてくださる方、頑なに拒む方、いろんな方がいらっしゃる。考えてみれば当然の話だ。一喜一憂しながら、署名を通じ大きな勉強をさせてもらった。

太郎の壁画の行き場が見つからない、そんな記事を目にした。
今までの、たくさんの人々の努力が無駄にならぬよう、「明日の神話」が次の世代へと継がれていくよう、そんな願いを胸に抱きつつ、署名用紙の残りの行へと目を遣る。


広島ブログに参加しています。ぜひ、ワンクリックを!


このブログは、広島県福山市のグラフィックデザイナーが個人的に感じたことを書いています。三原市 糸崎町 尾道市 デザイン イラスト 戸川初実 松浦宏美 コックス cox 
[PR]
by matsuura-hatsumi | 2006-08-27 18:30 | 日々のできごと
明日の神話
a0068930_18411213.jpgTARO MONEYを首にかけた日、河口さんからメールを頂いた。

岡本太郎「明日の神話」広島誘致準備委員会の発足会がありました、署名は集めていただけませんでしょうか。〜

そういう内容だった。私はもちろんオッケーの旨メールし、後日署名用紙が届いた。

「明日の神話」の副題は「広島・長崎」。今まで何度かブログでも書いてきたけれど、縦5.5メートル、横30メートルの巨大壁画で、岡本太郎がメキシコで制作し、諸事情により行方不明になっていたのが34年ぶりに発見され、2003年に岡本敏子さんが再生プロジェクトを発足させ、修復する取り組みを始動した。
先日修復が終了し、現在は「東京 汐留 日本テレビ 日テレプラザ ゼロスタ広場」にて公開されている。2006年7月8日(土)〜8月31日(木)なんと、入場無料だ。

広島誘致準備委員会は公開後の「明日の神話」を広島に恒久展示するための活動だ。

河口さんは、あるコミュニティサイトで「明日の神話」の広島誘致について、岡本太郎ファンに意見を聞きたいと投げかけている。私はその返答に、反対派が多いことに驚いた。

「広島のましてや原爆ドームの並びに置くのは悪趣味」という意見、「あまりに短絡的」、「観光目玉が目的では?」「委員は本当に岡本太郎を理解しているのか?」などなど。

私は、ちょっと考えてみた。
正直に言うと、どうしても広島に置いておかなければ、という気持ちはない。
でも、やはり広島に展示すべきだろうと思う。
壁画を恒久誘致するには、維持するためには、相当な費用がかかるはずである。壁画にとって最悪の結末は、展示したはいいけれど、周りの環境に整備が行き届かなかったり、告知が無いために知らされることなく、多くの人の目に触れず、手入れの予算もおりず、朽ち果ててしまうことだと私は思う。
それでは、メキシコの倉庫で死んだように眠っていたのと変わりがない。
請け負う自治体や、そこに属する多数の人の理解と支援と覚悟が無ければ維持など不可能に近い。
それができるのは、「平和」に対する積極的な姿勢を持ったところだけだと考える。
だからこそ、「広島」が手を挙げたのだと。

岡本太郎が「明日の神話」に込めたメッセージは、どこへ展示されていても伝わる人には伝わる。
ただ、問いかける数の多さは「広島」が群を抜いているに違いない。

広島は「ヒロシマ」であり続ける限り、平和への思いを強く外へと発信し続けると私は思う。
せっかく、ものすごい人数の力を借りて命を吹き返した「明日の神話」、恒久的に維持する事への理解が大きいところへ収まることが、この壁画のためだという気がしてならないのだ。



このブログは、広島県福山市にある(有)松浦デザイン事務所のグラフィックデザイナーが
個人的に感じたことを書いています。

[PR]
by matsuura-hatsumi | 2006-08-01 18:41 | こう思っています



(有)松浦デザイン事務所広島県福山市曙町5-4-29
by おはつ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
事務所へようこそ
仕事場にて
日々のできごと
行って来ました
こう思っています
ひと
プロフィール

映画
音楽
法律を勉強中
母として考える
モノと私
美味しいもの
手づくり
家族
好き
着物と和生活
たちまちケータイから
未分類
タグ
(196)
(133)
(72)
(58)
(57)
(40)
(35)
(34)
(32)
(32)
(30)
(28)
(24)
(24)
(21)
(19)
(13)
(13)
(12)
(11)
mail:info@cox10.com
http://www.cox10.com
松浦初実 プロフィール
je-pu-pu 無料カウンタ

Facebookは随時更新しています。ぜひ、お立ち寄りください。

ランキングに参加しています。クリックをよろしくね↓広島ブログ
広島関係のブログを集めたブログ紹介サイトです。

--------------------
● 初めまして松浦初実です。
私のことが見えやすい記事を抜き出してみました。
仕事場ははこんな感じ。
「玄関あけたら・・・」
41歳で二人目の母に。
生まれました!
私のイカシた相棒。
新しい彼は・・・
40以降のKIKKAWAが好き。
燃やせ、パッション
いつも気持ちは卓球少女。
シューズさえあれば
ぜひ、ヒロシマに。
明日の神話
今、法律を勉強しています。
「便所の中でも…」
--------------------
最新の記事
風も吹くなり 雲も光るなり
at 2016-06-16 18:16
ポジャギ、始めます。
at 2016-06-14 10:23
2016年3月15日、かさこ..
at 2016-03-22 12:17
ただいま。
at 2016-03-19 14:07
私を作った、いくつかのモノ。
at 2012-04-20 08:38
記事ランキング
以前の記事
2016年 06月
2016年 03月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
more...
最新のコメント
片想い様初めまして! ..
by おはつ at 15:11
はじめまして 三原の写..
by 片想い at 23:14
鍵コメ様 長いことブロ..
by matsuura-hatsumi at 16:01
ご無沙汰しております。 ..
by いりこ at 08:27
そうそう、私も幼稚園の頃..
by じゅんちゃん at 12:18
「自己中」という怪物が何..
by じゅんちゃん at 17:37
イイネ! よらんし..
by じゅんちゃん at 10:23
改めましておめでとうござ..
by じゅんちゃん at 21:19
乙女ちっくでいいと思いま..
by じゅんちゃん at 10:27
お姉ちゃん、ご卒業おめで..
by じゅんちゃん at 10:21
検索
画像一覧
ライフログ
映画なら
音楽って
私の10冊
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル