Top
<   2011年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧
とうとう、
a0068930_1801966.jpg
体重計が……
いまだかつて見たことのない数字をたたき出した夕方、それでも今日の晩ご飯は焼肉に決める。
みんな、どうか心置きなく、そして残さず食べておくれー
[PR]
by matsuura-hatsumi | 2011-02-25 18:00 | 日々のできごと
スキー日和なり。
a0068930_8445368.jpg

[PR]
by matsuura-hatsumi | 2011-02-20 08:44 | 行って来ました
メインじゃない方の、ヤツ。
a0068930_13474822.jpg
小林幸子の最大のヒット曲「おもいで酒」が、最初はB面でリリースされていたのは有名な話だ。

私のことを「はんりゅー姉さん」と呼ぶ「すとらいかぁ」氏は、変な題名のブログを持っていてこんなオヤジはどうなのよ!{かあちゃん、ごめんなぁ}、その中でトップガンの思い出話を書いている。先日ちょっと映画話に火がついて、改めて記事にしたのだそうだ。

んで、私も書いてみることにした。

昔は二本立て映画って普通だったように思う。そういう場合、だいたい片方は「オマケ的存在」で観ない人もいたり、観る人もあんまり期待せずに観ていたんじゃないかなって思う。
けど、たまに、「メインじゃない方のヤツ」の方がおもしろい場合がある。
私にとっては、画像の2回・・・

ひとつは、高校2年の時に観た「蒲田行進曲」と同時上映だった「人生劇場」。
この二本はどちらも深作欣二監督で松阪慶子も風間杜夫も両方出ている。蒲田行進曲も面白かったけどね。
人生劇場は、ちょっと高校2年生の私にはキョーレツに刺激的な内容だったけれども、濡れ場とかそういうことは抜きにして(!!!!)、私の映画に対する想いを変えた作品だった。作品的な評価がどうなのかは知らないけど、「オトナの恋愛」・「他人の人生」・「自分の知らない世界」が詰まった、引き込まれる作品、今観るとおそらくそんなにビックリする内容じゃないだろうけど。思えば「任侠映画」好きはココからなんだろうな。
印象に残っているのは、松方弘樹が遊郭から中井貴恵を連れて逃げるシーン。部屋の窓から飛び降りた時に赤い襦袢がヒラヒラ舞ってキレイだった記憶がある。そして、松方弘樹が服役中に子分の風間杜夫が中井貴恵を守っているんだけど、いつの間にか恋仲になっちゃう。それを知って松方弘樹は黙っていなくなっちゃうんだな〜。
主人公は永島敏之と松阪慶子だけど、こっちの恋愛の方が迫力あって覚えてる。
若い頃、「傷つかない恋愛なんて本物じゃない」的な「えぐられるような思いをしても得たいくらい好きでなきゃ」的な、そんな恋愛観を持ったのもこの映画の影響に違いない。
静かで平穏でゆっくり流れるような愛の方が深かったりするのにね〜、若かった私に教えてやりたいよ。

もうひとつは19歳の時に見た「コマンドー」と同時上映だった「バタリアン」。
親元を離れているときで、確かレイトショーで観た。
「バタリアン」は笑えるホラー映画という感じだったけど、私は観る前から恐くて恐くて・・・
6だったか、7だったか、ずいぶんとシリーズも続いていたし、いい映画だったのかな(あ、娯楽映画という意味で)?突然土の中からゾンビがズボッ!!!と顔を出したとき、私はビックリして飛び上がり、無意識に上がった両腕が隣の人の顔を直撃!!!平謝りした記憶は鮮明だ。
ま、初めて観たジャンルの映画だったから記憶に残っているだけなのかも・・・。

最近は、よっぽどでないと劇場まで行けない。でも、おそらく、劇場で観ないと得られない感動があるよねぇ、とホームシアターまでもが存在する現代でも言ってみる。

そして、映画は「一人で観に行く派」。先日もエンドロール後に、ひとりで思いっきり拍手をして帰ってきたけど、連れがいるとそんなことできないしねぇ。
[PR]
by matsuura-hatsumi | 2011-02-18 14:14 | 映画
笑いが止まらない
a0068930_1604494.jpg
わからないけど、笑いが止まらない。
寒すぎて、強風過ぎで・・・
こちら岡山県浅口市、遙照山のてっぺん。

めちゃ寒い。すっごい風。でも記念写真が撮りたかった私ら親子。
[PR]
by matsuura-hatsumi | 2011-02-17 16:03 | 日々のできごと
三原神明市 2011
a0068930_1532453.jpg

思えば、私のブログは・・・・毎年毎年コピペのくりかえしかよっ!!!
行動パターンが毎年同じ? 同じ一年が繰り返している?

いえいえ、心境も環境も大きく変わりながら。
同じ行事だと余計に、変化が感じられる。
父はベビーカステラが大好きだったから、亡くなってもやっぱり仏前に供える。
これは変わらない。

2008年に娘がかぶっていた帽子を今じゃ息子がかぶってるジャンか!
コレが一番大きな変化だ。


2010
http://hatsumimi.exblog.jp/9991669

2009
http://hatsumimi.exblog.jp/7921987

2008
http://hatsumimi.exblog.jp/6770513
http://hatsumimi.exblog.jp/6791991

2007
http://hatsumimi.exblog.jp/5103420
http://hatsumimi.exblog.jp/5103440
http://hatsumimi.exblog.jp/5103464

2006
http://hatsumimi.exblog.jp/3172728
[PR]
by matsuura-hatsumi | 2011-02-13 20:13 | 行って来ました
さようなら
a0068930_2093590.jpg

3つに別れているフライパン。朝の弁当作りに役立つかと買ってみたものの、浅はかデシタ。
そもそも毎日3種類の炒めものがない。空けたまま調理しているとそこが空焼き状態になり煙がモウモウとあがる。で、使わないところに水を入れることにしたんだけど、そうすると水が沸騰して越境(泣)。
使うたびにストレスが溜まるけど、お値段もフライパンにしては高いので辛抱していたが、もう限界だ。
もう知らない!そしてもう要らないよ!
ホームセンターにて3分の1の値段でフツーのフライパンを購入する。
やっぱりフツーがいいんだなー
[PR]
by matsuura-hatsumi | 2011-02-12 20:09 | 日々のできごと
あ゛ーーー
a0068930_19281727.jpg
最近、機嫌の悪いアタシのMac。
ん?
機嫌が悪いのはMac?それとも…?
[PR]
by matsuura-hatsumi | 2011-02-08 19:28 | 仕事場にて
Walk This Way
a0068930_13592578.jpgさてさて、ZUMBA(ズンバ)の話だけど、ここのところオープニング・・・ウォーミングアップの曲がエアロスミスの、いやいやRUN DMCの「Walk This Way」なのだ!。ここで一気にカラダを目覚めさせるんだな。

私にとっては思い出深いRun DMCの「Walk This Way」。「It's Tricky」とコンビで流すぜ。
写真はかれこれ24年前(笑)。ヒップホップ大好き時代の私だ。
RUN DMCとくれば、スニーカーはアディダスのスーパースターなんだけど、この日はリーボック。踊りに行っても女子はリーボック、男子はアディダスという感じだったナ。まだまだ、黒服が表に立って服装チェックをしているユーロビート全盛のころなんで、ボロボロのリーバイスに缶バッチびっしりつけて、ヒスのトレーナーに45のコート&ハットという格好は、Hip Hop Nightでなければ入れてはもらえない(笑)。ちなみにココは、博多 親不孝通りの「Maria Club」前(ちょっとビックリ、Wikipediaがあった!)。帰りには1Fのダンキンドーナツでのおしゃべりがお約束だ。
今はどうなっているのか知らないが、当時は予備校が数校あるにもかかわらずその周辺に、居酒屋、ディスコ、ショットバーなどがあり、誘惑に負けて勉強に集中できないことから「親不孝通り」とついたとか・・・

ZUMBAで流れていて、懐かしく哀愁モードに入ってしまったのだ。ラテンミュージックが中心のZUMBAだけど、時々こういう曲にぶつかることがある。
時の流れの無情さに「じゃあ、あの頃の体型を返してくれよ」と文句つけながらやってるのだ。

先日同世代の女性が、RUN DMCのタンクトップ着てZUMBA踊ってた。「あぁ、この人も懐かしいのかな」とちょっぴり嬉しくなったマツウラなのである。
[PR]
by matsuura-hatsumi | 2011-02-07 13:59 | 音楽
今年も、記念日。
a0068930_1518473.jpg
え、、、と。今年もやってまいりました記念日の記念写真。
毎年コピペのような記事ですが、ちゃんと書いてます。

今年はちょっと最初にお詫びを入れねばなりますまい(っくぅ〜〜〜)。
私が年賀状を送らせてもらった皆さん、添えてあった写真は2010年11月、確かに撮ったモノですが、何しろ「プリクラ」という最強機器によって撮影された写真なので、

a0068930_15373223.jpg
著しく事実と異なる場合がゴザイマス!

どうも申し訳ございませんでした。訂正してお詫び申し上げます(号泣)。
この写真に写っている左端が、おそらく、いえ、間違いなく、ワタクシでございます・・・泣)。

ま、外見は仕方ないにして(う、もう開き直ってる?)、親子4人で今年も無事に写真が撮れたことを感謝してます。しかし、子どもの成長は早い!!!2008年には息子はミノムシ状態だし、娘も私の顎の位置に旋毛があるゾ。
下のタグ「記念日」を押すと、一気に成長が見られます。

2010
2009
2008
2007

[PR]
by matsuura-hatsumi | 2011-02-06 15:13 | 家族
叔父
昼間、ショッピングモールで買い物中、叔父夫婦に会った。
少し立ち話をして別れたのだが、知っている人に似ている気がしてスッキリしない。しばらくしてハッとする。
「父に似ている。私はさっき父と話していた。」
父と叔父は12才違う。干支は同じ寅だ。間に叔母が二人いる。厳しい生活だったから父は叔父の父親がわりで私も小さいときにしばらく一緒に暮らした。

父が亡くなって七年、叔父はだんだん父の歳に近づいていく。
「仕事しょうらんど、ゆうて人に教えちゃらんといけまぁが。」と、頬から顎に髭をたくわえている。

父とおなじだ。
[PR]
by matsuura-hatsumi | 2011-02-05 09:58



(有)松浦デザイン事務所広島県福山市曙町5-4-29
by おはつ
カテゴリ
全体
事務所へようこそ
仕事場にて
日々のできごと
行って来ました
こう思っています
ひと
プロフィール

映画
音楽
法律を勉強中
母として考える
モノと私
美味しいもの
手づくり
家族
好き
着物と和生活
たちまちケータイから
未分類
タグ
(196)
(133)
(72)
(58)
(57)
(40)
(35)
(34)
(32)
(32)
(30)
(28)
(24)
(24)
(21)
(19)
(13)
(13)
(12)
(11)
mail:info@cox10.com
http://www.cox10.com
松浦初実 プロフィール
je-pu-pu 無料カウンタ

Facebookは随時更新しています。ぜひ、お立ち寄りください。

ランキングに参加しています。クリックをよろしくね↓広島ブログ
広島関係のブログを集めたブログ紹介サイトです。

--------------------
● 初めまして松浦初実です。
私のことが見えやすい記事を抜き出してみました。
仕事場ははこんな感じ。
「玄関あけたら・・・」
41歳で二人目の母に。
生まれました!
私のイカシた相棒。
新しい彼は・・・
40以降のKIKKAWAが好き。
燃やせ、パッション
いつも気持ちは卓球少女。
シューズさえあれば
ぜひ、ヒロシマに。
明日の神話
今、法律を勉強しています。
「便所の中でも…」
--------------------
最新の記事
風も吹くなり 雲も光るなり
at 2016-06-16 18:16
ポジャギ、始めます。
at 2016-06-14 10:23
2016年3月15日、かさこ..
at 2016-03-22 12:17
ただいま。
at 2016-03-19 14:07
私を作った、いくつかのモノ。
at 2012-04-20 08:38
記事ランキング
以前の記事
2016年 06月
2016年 03月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
more...
最新のコメント
片想い様初めまして! ..
by おはつ at 15:11
はじめまして 三原の写..
by 片想い at 23:14
鍵コメ様 長いことブロ..
by matsuura-hatsumi at 16:01
ご無沙汰しております。 ..
by いりこ at 08:27
そうそう、私も幼稚園の頃..
by じゅんちゃん at 12:18
「自己中」という怪物が何..
by じゅんちゃん at 17:37
イイネ! よらんし..
by じゅんちゃん at 10:23
改めましておめでとうござ..
by じゅんちゃん at 21:19
乙女ちっくでいいと思いま..
by じゅんちゃん at 10:27
お姉ちゃん、ご卒業おめで..
by じゅんちゃん at 10:21
検索
画像一覧
ライフログ
映画なら
音楽って
私の10冊
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル