Top
<   2009年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧
25年・・・
a0068930_20584956.jpg私は、40辺りからの吉川晃司が好きだから、この25周年記念のDVDをちょっとワクワクしながら購入した。ぜんぜん興味の無かった昔の彼を自分がどんな風に見るのかが興味のネタだけど。
このDVDはジャケットのように、25年の彼のライブをいいトコ取りしたパッチワークのような内容だ。

見た。

生粋の吉川ファンには悪いけど、やっぱり私は40才くらいからの彼が好きなんだなぁ。ただ、FC会報のインタビューにも載ってたけど(って入会してんのか!)、「この過程があったからこその今の自分」だって。「今やれって言われたら出来ない」らしいけど。

私のような生活環境では、好きなアーティストのライブに出かけるなんて、夢のまた夢なんだけど、それでもここ数年のライブDVDを購入して、夜中にコッソリ楽しんでいる私が思うのに、彼はいつも客席に向かって「愛してるゼ」と言っている。
このDVDを観ると、まさにデビュー当時からの「愛してるゼ」が連発で入っているところがあって、もう、ここだけでも買った甲斐があるわけだ(笑)。
「愛してるなんて、そんな簡単に言う言葉じゃないと、ボクは思うんだけど・・・」とはにかむシーンもある。(youtubeにアップされていたけど、消えてなければうれしい)

実は、歌っているときより語っているときの吉川晃司の方が好きな私。
北方謙三・宇梶剛士との対談「ボクらの時代」など何度観たかしれない。
そのキュートな賢さにシビれる。どんだけ知識あるん?っていう尊敬もあり、クラッとくる。

まあ、要は「好き」なんだけど。

もう年だから(・・・)あんまり頑張れないけど、力の限り応援していこう。そういう感想でした。
[PR]
by matsuura-hatsumi | 2009-02-28 20:58 | 好き
わかちあいプロジェクト
a0068930_10402666.jpg2008年6月、不要になった衣類を「わかちあいプロジェクト(古着支援プロジェクト)」を通じてミャンマーの難民キャンプへ送った。(その時の記事はコチラ)
荷物を元払いで発送と同時に、送料募金ということで1,500円を振り込むから名簿が残っているのだろう、今年の案内と去年の報告が掲載された会報が送られてきた。A4両面に6ptくらいの小さな文字で2008年募金者の名前がびっしり入った名簿も同封されていた。

古着を保管しておく場所が無いから、受付期間は毎年10日間のみ。それでも2008年の募集には古着寄付は7023箱、募金は10,091,020円が寄せられたそうだ。これで9カ所の難民、15万人に1着ずつ支給できたと載っていた。15万人という人数にさえ、1着ずつしか渡らないことに驚き、その何倍もまだ難民がいるかと思うと胸が詰まる。

古着の支給に並ぶ列を見て、「なんと自分たちは恵まれていることか」と思わずにはいられない。ミャンマーは寒さ厳しく、子どもの冬物衣料が足りないという。私は傍にいる息子を眺めながら、自分の力では何もできない小さな子が寒さに震える姿、を想像した。

日本では、もう春の兆し。

これから少しずつ、衣類を詰めていくために、ダンボール箱を用意しよう。


----------
今年の受付期間は6月1日(月)〜6月10日(水)
ダンボール1箱につき送料募金1,500円を郵便振替で送金します。
衣替えなどで不要な服が出た方、いかがですか。
詳しくはコチラで↓

わかちあいプロジェクト
フェアトレード・難民支援・自立支援を支援の柱として活動しているNGO
http://www.wakachiai.com/wp/clothes/index.html


----------

少しでも温かい冬でありますよう。
広島ブログ
[PR]
by matsuura-hatsumi | 2009-02-18 10:36 | こう思っています
織りウール
a0068930_11481724.jpgああ、写メのたよりなさよ・・・
色が違う!ベースはミルクティ、柄はオレンジ。

違う用事で行った呉服屋で、一目惚れ。ご主人は開口一番「地味ですよ」。確かに80才のおばあちゃんが着てもしっくりくる色だ。でも着たい!
「これはね、織りウールだし品がいいですよ。」とご主人がおっしゃる。
「え????ウールって織りじゃないものもあるんですか???」私が尋ねる。
「こちらが染めウールですよ。」と反物をほどき、生地裏を見せてくれた。私が手にしたものの生地裏を比べてみる。なるほど・・・表から見るとほとんど見分けがつかないが、裏なら一目瞭然。織りウールは織って柄を出している。ということは糸を染めているので裏から見ても柄がきちんと判る。一方、染めウールはその織り柄をプリントしているもの。
私は、プリントで織り柄を表現する技術の高さに感心しながら、その技術を超えた「織りの技」にため息がでた。量産できるのと織りウールに比べ安価だからか、最近はほとんどが染めウールなのだそうだ。染めじゃないと出ない柄行を楽しむという手もある。

小中学生時代は、もっぱらウールのアンサンブル。初釜などもそれで出かけたが、本来はNGのところを子どもだから大目に見てくれていたんだろうな・・・。
そのウールも娘が着るようになり、私も一枚欲しいと思っていたところだったので、即決でお願いした。

春にかけて、娘の卒業・入学と息子の保育所への入所準備でバタバタと過ごしているが、このウール、いつデビューできるのだろう。
[PR]
by matsuura-hatsumi | 2009-02-17 11:48 | 着物と和生活
おーおー
a0068930_10254875.jpg「悪いことしたら、おーおーが来るよ〜」
「早う寝んかったら、おーおーが来るんじゃけ!」
「もう!おーおー呼ぶけえ!」

子どもが言うことを聞かないときに呼ぶ「おーおー」。
めいっぱい恐れさせるんだけど、誰も見たことはない。
娘が小さいときは、これを出すと飛び上がって泣いていた。というより泣き叫んでいた。
私が小さいときには「ことり」を呼ばれた。「小鳥」ではなく、多分「子獲り」あるいは「子盗り」。そりゃあもう恐かった。

実体がないだけに、恐れさせるまでには時間がかかる。恐い話をいっぱい創作しなくてはならないからだ。「ママももうちょっとのところで、おーおーに連れ去られるところじゃったんよ。」とか、「近所におーおーが通った足跡が残っとった、ええ子じゃったけ助かったねぇ。」とか。
カーテンから覗いて「しーっ!今こっちを見とる。」なんてこともある。

「ちょっと聞いてみるけど、おーおーってさぁ、ホンマにおるん?」
と娘が聞いたのは、小学校何年生のことだったろう。そんなことを思い出しながら息子におーおーの存在を言い聞かせている。

ちなみに、足の爪に汚れが溜まったものは「もーもー」と呼ぶ。
「何しょうるん?」
「は?もーもー取りょうるんよ!」
思春期の娘、まだ「もーもー」ゆうて言う。

また、娘に怒られる。
広島ブログ
[PR]
by matsuura-hatsumi | 2009-02-11 11:49 | 日々のできごと
嫁と姑。
a0068930_11144526.jpg本日は小フグの鍋。

「小フグ買ってきとるよ。」
「ありがとうございます。鍋、いいですね。じゃあそろそろ準備します。」
「冷蔵庫のねぇ、チルドレンに入れといたよ。」
「あ、はい。」


チルドレン・・・チルドレン・・・チルドレン・・・チルドレン・・・

冷蔵庫の中で小人が輪になってマイムマイムかなんかを踊る、そんなシーンが脳裏を横切った。

お義母さん、ごめんなさい。どうしても我慢できずブログのネタにしてしまいました。

悪い嫁です・・・・チルドレン。

年配にやさしい、日本語の生活を心掛けましょう。
広島ブログ
[PR]
by matsuura-hatsumi | 2009-02-10 11:14 | 日々のできごと
神明さん
a0068930_10462733.jpg
今年も三原神明市。
数年前に道路が広くなったので混雑は無いと思っていたが、甘かった。今年のように春の陽気の神明市は、ものすごい人出でにぎわっている。
ベビーカーを押しての神明市は周りの人にも気を遣うし、乗っている息子には人の足しか見えず機嫌も悪い。娘もそろそろ気付いているらしく、当たるはずのないくじ引きも止めて、うちにしては割とおとなしめの神明市だった。
メインは事務所の大ダルマ。
春休みには訪れる予定の滋賀の妹宅への土産に小さめのダルマを購入した。

初詣といい、神明市といい、毎年似たような記事ですみません。
広島ブログ
[PR]
by matsuura-hatsumi | 2009-02-08 11:17 | 行って来ました
嘘、言うな。
a0068930_113824.jpg2月、実家の玄関。
鬼が「うそ いふな」。
また、どこかの骨董市で見つけてきたのだろう。
嘘も方便って言うじゃないか、と色紙の鬼に問いかけてみる。
「いいや、嘘はダメじゃ」鬼が、そう言う。

「嘘はいけんよ」
当たり前のことを真っ正面から鬼に言われて、少し恥ずかしい私だ。

今夜は豆まき。善いことを言ってくれても、やっぱり鬼は外。
広島ブログ
[PR]
by matsuura-hatsumi | 2009-02-03 11:38 | 日々のできごと



(有)松浦デザイン事務所広島県福山市曙町5-4-29
by おはつ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
カテゴリ
全体
事務所へようこそ
仕事場にて
日々のできごと
行って来ました
こう思っています
ひと
プロフィール

映画
音楽
法律を勉強中
母として考える
モノと私
美味しいもの
手づくり
家族
好き
着物と和生活
たちまちケータイから
未分類
タグ
(196)
(133)
(72)
(58)
(57)
(40)
(35)
(34)
(32)
(32)
(30)
(28)
(24)
(24)
(21)
(19)
(13)
(13)
(12)
(11)
mail:info@cox10.com
http://www.cox10.com
松浦初実 プロフィール
je-pu-pu 無料カウンタ

Facebookは随時更新しています。ぜひ、お立ち寄りください。

ランキングに参加しています。クリックをよろしくね↓広島ブログ
広島関係のブログを集めたブログ紹介サイトです。

--------------------
● 初めまして松浦初実です。
私のことが見えやすい記事を抜き出してみました。
仕事場ははこんな感じ。
「玄関あけたら・・・」
41歳で二人目の母に。
生まれました!
私のイカシた相棒。
新しい彼は・・・
40以降のKIKKAWAが好き。
燃やせ、パッション
いつも気持ちは卓球少女。
シューズさえあれば
ぜひ、ヒロシマに。
明日の神話
今、法律を勉強しています。
「便所の中でも…」
--------------------
最新の記事
風も吹くなり 雲も光るなり
at 2016-06-16 18:16
ポジャギ、始めます。
at 2016-06-14 10:23
2016年3月15日、かさこ..
at 2016-03-22 12:17
ただいま。
at 2016-03-19 14:07
私を作った、いくつかのモノ。
at 2012-04-20 08:38
記事ランキング
以前の記事
2016年 06月
2016年 03月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
more...
最新のコメント
片想い様初めまして! ..
by おはつ at 15:11
はじめまして 三原の写..
by 片想い at 23:14
鍵コメ様 長いことブロ..
by matsuura-hatsumi at 16:01
ご無沙汰しております。 ..
by いりこ at 08:27
そうそう、私も幼稚園の頃..
by じゅんちゃん at 12:18
「自己中」という怪物が何..
by じゅんちゃん at 17:37
イイネ! よらんし..
by じゅんちゃん at 10:23
改めましておめでとうござ..
by じゅんちゃん at 21:19
乙女ちっくでいいと思いま..
by じゅんちゃん at 10:27
お姉ちゃん、ご卒業おめで..
by じゅんちゃん at 10:21
検索
画像一覧
ライフログ
映画なら
音楽って
私の10冊
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル