Top
<   2008年 08月 ( 14 )   > この月の画像一覧
シューズバッグ
a0068930_22351056.jpg私の周りの人はみんな、まあ、私が「カツカツの女」だと言うことは、とうにご存知でいらっしゃる。
カツカツ・・・とはギリギリよりももっと切羽詰まった状態の時に使う方言だ。
以前、こんなことこんなこととかもあった。
いつだって、お尻に火が付かないと動かないんだから、我ながら情けない。

この度も例に漏れず8月31日完成のシューズバッグ。
先日、クロスステッチ部分の刺しかけの時このブログにアップしたやつだ。あれがとうとう完成した。
といってもずいぶん放ったらかしで、実際はあれから実働3時間しかかかっていない。なら早く作ってやって娘を喜ばして(安心させて)やったらいいのにやっぱりカツカツに仕上げた。

さぞかし気をもんでいただろう娘。ごめんごめん、2学期には間に合ったでしょ?
[PR]
by matsuura-hatsumi | 2008-08-31 22:35 | 手づくり
夏の終わりに
甘い夢を見た。起き上がりたくない。
[PR]
by matsuura-hatsumi | 2008-08-29 06:31 | 日々のできごと
何のために生まれて・・・
a0068930_16454214.jpg♪何のために 生まれて 何をして 生きるのか 答えられないなんて そんなのは 嫌だ♪
娘と二人、アンパンマンの歌を口ずさみ、娘が一言・・・
「深い。」

そんなメロディーに身をまかせ、アンパンマンカーのハンドルを握る息子。

アンパンマンのような勇気を持って生きておくれ。


そうだ嬉しいんだ生きる喜び たとえ胸の傷が痛んでも

何のために生まれて 何をして生きるのか 答えられないなんて そんなのは嫌だ!
今を生きることで 熱い心燃える だから君は行くんだ 微笑んで
そうだ 嬉しいんだ生きる喜び たとえ胸の傷が痛んでも
ああアンパンマン 優しい君は 行け! みんなの夢守るため

何が君の幸せ 何をして喜ぶ わからないまま終わる そんなのは嫌だ!
忘れないで夢を こぼさないで涙 だから君は飛ぶんだ どこまでも
そうだ 恐れないでみんなのために 愛と勇気だけが友達さ
ああアンパンマン 優しい君は 行け! みんなの夢守るため

時は早く過ぎる 光る星は消える だから君は行くんだ微笑んで
そうだ 嬉しいんだ生きる喜び たとえ どんな敵が相手でも
ああアンパンマン 優しい君は 行け! みんなの夢守るため

[PR]
by matsuura-hatsumi | 2008-08-27 16:45 | 母として考える
住友化学に、惚れた。
石油化学・精密化学・医薬品の住友化学が年間1000万張りもの蚊帳を作っている。

正確に伝えたいので、「エキサイトニュース」の記事を下記に引用した。

ここから-----

2008年8月26日 09時15分
 植民地と宗主国の関係にあった歴史的経緯からアフリカ各地に多くの拠点や情報網を持つ欧州の企業と比べて、日本企業のアフリカ進出は遅れている。そんななかで、着実にアフリカでの存在感を上げているのは住友化学だ。
 その原動力となっているのが、マラリアを媒介する蚊から身を守るために、防虫剤を練りこんだ同社の蚊帳「オリセットネット」である。

 世界で毎年5億人がマラリアを発症し、100万人以上が命を落としているとされるが、その約9割はアフリカのサハラ砂漠以南の地域、サブサハラで発生している。
 防虫剤のスローリリースができるオリセットネットは、洗濯しながら5年間の使用に耐えるとあって、マラリア対策向けに需要が一気に拡大。
 2004年には、米タイム誌の「世界で一番クールな技術」にも選ばれた。現地企業と合弁企業で進出しているタンザニアでの生産量は、年間1000万張りに達している。

 住友化学では、蚊帳事業はもっぱら「社会貢献が目的」(米倉弘昌社長)と考えている。だが、主な購入先となっている国際機関からは、適正な利益は確保するよう要請されている。というのも、事業継続ができなければ、蚊帳の供給も止まってしまうからだ。そのため、住友化学では「いったん上がった利益は学校建設などの形で、再度地域に還元することにしている」(米倉社長)という。

 じつは蚊帳事業から生まれる社会貢献は、それだけではない。
アフリカは現金収入がある職が極めて限られた地域だが、住友化学のタンザニアの工場では、「直接雇用だけで3200人、運送や補修など周辺ビジネスも考えれば3〜4倍の雇用を生み出している」(米倉社長)という。
 現地では、一人の従業員の現金収入で一家を養っていることも珍しくないというから、工場一つで、数万人規模の生活を支えていることになる。

 今年5月、住友化学はナイジェリアに年間2000万張を生産する新たな蚊帳工場の建設を決定した。ナイジェリアはサブサハラ全体の約2割に相当する1億4000万人の人口を持つ国で、オリセットネットへの高いニーズが期待されるうえ、今回生まれる約5000人もの直接雇用を確保しやすいことも決め手となった。
 今年度に立ち上がる、サウジアラビアの拠点との連携など、まだまだ発展の余地もありそうだ。

(『週刊ダイヤモンド』編集部 佐藤寛久)

-----ここまで

私はこの記事に感動した。そして複雑な思いに、ちょっと泣きそうになった。
マラリアで毎年100万人以上が命を落としている現実に。
蚊帳を吊すだけでたくさんの命が救われるという現実に。
アフリカでは、現金収入がある職がきわめて少ないという現実に。
そして、その現実を変えようと貢献する日本の企業が存在することに。

お金さえあれば、物資を支給する事で「援助」はできるし、立派な行為だと思う。
でも、それは一時的なもので結局物資が無くなれば、元の状態に戻ってしまうだろう。

私が、素晴らしいと思うのは、蚊帳が必要な地域に蚊帳工場を建設し、現地の人を雇って生活を成り立たせていること。
学校を建設し、将来の地域社会を担う子どもが教育を受けられる環境を整えていること。
の2点だ。
物資を待っているだけでは地域の生活は変わらない。自分の手に職を持ち報酬を得る機会を与え、ましてやそれは自分たちの命を脅かすマラリアから身を守る蚊帳を作る仕事。その報酬で家族を支え、子どもを学校へ行かせることも出来る。
住友化学は彼らに、生活の安定の他にも、日々の充実感や未来への希望ももたらせたのではないだろうか。

好き、住友化学。

惚れました。出来ることなら株を買って応援したい、無理だけど(笑)。


広島ブログ
[PR]
by matsuura-hatsumi | 2008-08-26 10:06 | こう思っています
三菱夏祭り
a0068930_16353637.jpg三菱重工業三原製作所の夏祭り。このお祭りは市民の楽しむお祭りだ。
三菱社員および、子会社・関連会社・協力会社の社員が、三菱グランドに模擬店を構え、近所の人や社員の家族、というか誰でもがそこで夏の夜のひとときを楽しむ。
三原市の各地から無料のシャトルバスが出ているから、お父さん方の飲酒もオッケーだ。
社内の職場単位でいろんなお店を出していて、定番のうどん・焼きそば・唐揚げ・焼き鳥などに加え、縁日風味に金魚すくいや風船つり、その職場ごとに趣向を凝らしたメニューやゲームで楽しませてくれる。
私の勤めていた会社は「焼きそば」と「キャラメルポップコーン」を出していた。

メインイベントとしては、毎年芸能人のステージがある。
今年は、元モーニング娘。の石川梨華、吉澤ひとみ、藤本美貴で、娘も双眼鏡持参で臨んでいた。あ、年配の方向けに平山みきも来ていた。
最後は、豪華な花火で締めくくる。
なかなか、花火まで楽しめる年は少ないが、今年は都合が良く21時まで会場にいることができた。

子どもの頃からのなじみ深い祭りのひとつ、「三菱夏祭り」。
まだまだ、ずっと続けてほしい、夏の終わりの風物詩だ。

広島ブログ
[PR]
by matsuura-hatsumi | 2008-08-24 16:35 | 行って来ました
海水浴(三原市すなみ海浜公園)
a0068930_1312887.jpgあまりに暑い毎日に、お盆とは言え三原市すなみ海浜公園へ行って来た、海水浴。

三原市は瀬戸内海に面していて、海はさほど珍しいものではない。
山陽本線での尾道←→糸崎では、海沿いに線路が敷かれていて、素晴らしい眺めにうっとりするほどだ。海浜公園のある呉線「須波駅」あたりもとてもよい景色が楽しめる。
が、それほど海が身近にあるのに今まで三原市には海水浴場がなかった。私が子どもの頃も、隣の尾道市や竹原市に出かけたが、やはり遠出とあって思い出の数も少ない。
平成16年に三原市が、海面を埋め立てた人工海浜を有する「すなみ海浜公園」を整備してから、市民、特に子ども達の「海」が変わっただろうと思う。「見るだけの海」から「触れて感じることのできる海」へ。それも「すなみ海浜公園」はとてもキレイで過ごしやすくなっている。そしてもうひとつ嬉しいのは、砂浜までスロープを設置するなど、随所にバリアフリー化を進められていること。また障害のある方のために砂浜でも楽に移動でき、海にも入ることの出来る車イスを無料で貸出している。
[お年寄りや障害を持った方、小さな子どもたちみんなが海を身近に感じ、海と触れ合える公園]という市のビジョンが素晴らしいと思う。
誰もが同じように楽しめる施設。ありそうでなかなか無いのが現実だと感じる中で、こういう「理想の実現」を感じられるのは本当に嬉しい。

広島ブログ
[PR]
by matsuura-hatsumi | 2008-08-14 13:01 | 行って来ました
ポニョ
a0068930_852244.jpgパン屋にも、ポニョ。
160円。

イトーヨーカドー 福山店 「サンエトワール」で発見。
ヤマザキパンのフレッシュベーカリー(焼きたてを販売する)部門みたいだけど、さすがにポニョは福山だけかな?

広島ブログ
[PR]
by matsuura-hatsumi | 2008-08-13 08:52 | 美味しいもの
般若心経
a0068930_12225781.jpg日頃熱心な宗教家ではないが、5年前に父が亡くなってからは「信仰」という言葉を少し近くに感じるようになった。
私には父に、まだまだできることがあったのではないか、と後悔ばかりしていた5年前、私は写経を始めた。もちろんそれまでに、何度も経験はあったが継続的なものではなかった。
父は亡くなり、お釈迦様の元で49日の修行を終えて仏様になる。
生前、父のために尽くせなかった分、その修行の手伝いをしようと思ったのだ。

納骨の際、方丈さまに思いの丈を聞いていただいた。
「亡くなった人に思いを残すと、その人はなかなか仏になれない。お父様に成仏してもらおうと思うなら、亡くなってしまったことに心の区切りを付けて、現実を生きなければなりません。お父様は安心して成仏できますよ。」

父の夢をよく見る。死んだ人は夢に出てきても声を出さないと言うけれど、父はよくしゃべる。

盆がくる。

父に会いに里帰りをしよう。
[PR]
by matsuura-hatsumi | 2008-08-12 12:23 | プロフィール
キョロちゃん(@_@)
a0068930_21365129.jpg
じいちゃんと娘、暑さに耐え兼ねかき氷……字余り。
この氷かき機、名をキョロと言う。
氷をかくためのレバーを回すと目がキョロキョロするのだ。
およそ30年前の代物で、こどもの頃、近所に何の店もなく、交通手段が「徒歩」オンリーの家庭だったからアイスクリームを冷凍庫にストックすることも難しく、暑い夏にはこのキョロちゃんだけが頼みの綱だった。汗を落としながら、3姉妹が交代しながら、毎日かき氷を食べた遠い夏。
今年の猛暑は、あの頃の汗びっしょりの夏を思い出す。
[PR]
by matsuura-hatsumi | 2008-08-11 21:36 | 美味しいもの
運がいい!
a0068930_2161318.jpgツイてるなー、なんて最近とんと思ったこともなく、毎日コツコツやっているが、本日、めでたく友人から「運」をいただいた。
学生時代、試合や試験で自信が持てない時、「大丈夫、私は運がいいんだから」と繰り返し自分に言い聞かせていたことを思い出した。
気の持ちようで「運」が向いてくる……。

アルと思います(天津木村風味で)。

あ、これは東京のお菓子で、中には煎餅とか、あられ・・・おかきが入っていた。美味い。
[PR]
by matsuura-hatsumi | 2008-08-10 21:06 | 美味しいもの



(有)松浦デザイン事務所広島県福山市曙町5-4-29
by おはつ
カテゴリ
全体
事務所へようこそ
仕事場にて
日々のできごと
行って来ました
こう思っています
ひと
プロフィール

映画
音楽
法律を勉強中
母として考える
モノと私
美味しいもの
手づくり
家族
好き
着物と和生活
たちまちケータイから
未分類
タグ
(196)
(133)
(72)
(58)
(57)
(40)
(35)
(34)
(32)
(32)
(30)
(28)
(24)
(24)
(21)
(19)
(13)
(13)
(12)
(11)
mail:info@cox10.com
http://www.cox10.com
松浦初実 プロフィール
je-pu-pu 無料カウンタ

Facebookは随時更新しています。ぜひ、お立ち寄りください。

ランキングに参加しています。クリックをよろしくね↓広島ブログ
広島関係のブログを集めたブログ紹介サイトです。

--------------------
● 初めまして松浦初実です。
私のことが見えやすい記事を抜き出してみました。
仕事場ははこんな感じ。
「玄関あけたら・・・」
41歳で二人目の母に。
生まれました!
私のイカシた相棒。
新しい彼は・・・
40以降のKIKKAWAが好き。
燃やせ、パッション
いつも気持ちは卓球少女。
シューズさえあれば
ぜひ、ヒロシマに。
明日の神話
今、法律を勉強しています。
「便所の中でも…」
--------------------
最新の記事
風も吹くなり 雲も光るなり
at 2016-06-16 18:16
ポジャギ、始めます。
at 2016-06-14 10:23
2016年3月15日、かさこ..
at 2016-03-22 12:17
ただいま。
at 2016-03-19 14:07
私を作った、いくつかのモノ。
at 2012-04-20 08:38
記事ランキング
以前の記事
2016年 06月
2016年 03月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
more...
最新のコメント
片想い様初めまして! ..
by おはつ at 15:11
はじめまして 三原の写..
by 片想い at 23:14
鍵コメ様 長いことブロ..
by matsuura-hatsumi at 16:01
ご無沙汰しております。 ..
by いりこ at 08:27
そうそう、私も幼稚園の頃..
by じゅんちゃん at 12:18
「自己中」という怪物が何..
by じゅんちゃん at 17:37
イイネ! よらんし..
by じゅんちゃん at 10:23
改めましておめでとうござ..
by じゅんちゃん at 21:19
乙女ちっくでいいと思いま..
by じゅんちゃん at 10:27
お姉ちゃん、ご卒業おめで..
by じゅんちゃん at 10:21
検索
画像一覧
ライフログ
映画なら
音楽って
私の10冊
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル