Top
カテゴリ:家族( 49 )
ゲタの娘
a0068930_21321222.jpg秋は行事が多くて、このブログも「子育てブログ」化している今日この頃。ドレッサーの奥から古い携帯電話を見つけた。興味本位で充電し、ゴソゴソと画像を探る。デジカメの待ち合わせがないときの方が面白い場面に出くわすのはなぜだろう?今の携帯電話なら高解像度でプリントできるのだろうが、古いものではそうはいかない。ずいぶん前の娘の画像。5年くらい前だろうか、尾道で。
この頃の娘は年中ゲタを履いていて、福山ばら祭りに来る松永の下駄を毎年買い換えるのがお約束だったなぁ。足袋型ソックスをいくつも持っていて冬だってゲタで。ゲタを履いていると頭が良くなるって、脳のしわが増えるんだよって私が話してから、ずっとずっと信じてのゲタ姿。
小5くらいから「イケてない」だの「流行らない」だの言い出して、とうとう履かなくなってしまった。
12才ともなれば、いろいろ悩みも抱え、ニキビも出てきてずいぶん大人らしくなった。親に言えない思いももしかしたら持っているかも知れない。
懐かしい写真に出会えたことで、今の娘の成長をなんとも頼もしく感じることができた。
やはり、記録ってありがたい。

広島ブログ
PS.広島ブログの調子が悪い・・・でもポチっと押してね、お願いします。
[PR]
by matsuura-hatsumi | 2008-11-18 21:32 | 家族
999
a0068930_23361778.jpg娘の小学校生活最後の学習発表会。6年生は、まず「能」を披露。福山市には能の家元、喜多流 大島家があり、6年生のなると能の稽古や能楽堂の見学が年間行事に組み込まれる。娘の通う公立小学校では毎年、学習発表会がその晴れ舞台となる。市内では能学習をとりいれている小学校が多く、福山市の子ども達にとって「能」は決して 敷居の高いものではないのだ。
演目は「羽衣」、能を知らない私が一生懸命に観たところに寄れば、昔話の「天女の羽衣」のような話。内容を理解するというより能の雰囲気を「見る」ことで精一杯だった。しかし、子どもの脳は想像を遙かに超える可能性を持っているに違いない。能の台詞は大人の私が聞いてもよく意味のわからない言い回しや古語を使用しているのに、それらをすべて覚えている。おそらく、と言うより間違いなく丸暗記だろうが、あれだけの量を丸暗記して、口調の抑揚までつけているのだ、すごいとしか言いようがない。

合奏は「銀河鉄道999」。よかった、感激で自分の唇が震えるのがわかった。
もちろん技量は心許なく危なっかしいフレーズもあったが、少ない練習時間でよく頑張ったと思う。素晴らしい演奏だった。この演奏のすばらしさを伝えきれない語彙の乏しさが歯がゆいが、とにかく子どもの中に眠る底知れないエネルギーを垣間見た気がした。
指揮の先生と楽器を交互に見る子どもたちの真剣な瞳、木琴・鉄琴・シンバル・大太鼓・・・あらゆる楽器の音色が力強く耳に飛び込む。そして、私の心臓がいつもより強く早く鼓動する。
あぁ、もうじき中学生なんだなぁ、大きくなったなぁ、と娘を見ながら今日までの日々がよみがえってきて何だか泣きそうになってしまった(ちょっと早いけどね)。

書きそびれたが、能も合奏も5・6年生合同だ。5・6年だけでなく1・2年、3・4年も合同で発表する。「異学年との交流」がテーマに盛り込まれているが、実際一学年では合奏は成り立たないかもしれない。各学年2クラス(計50名前後)しかなく、娘のクラスなど女子は9名だ。

演奏が終わり、拍手の中を5年生が帰った後、50名の6年生だけで「マイ・ウェイ」を演奏した。
初めのワンコーラス、リコーダーのみの澄んだ演奏の中を6年生の代表数名が思い出を語りながら挨拶を・・・そして合奏へ。
胸を打つ演奏だった。大きなアンコールのおかげで二度目を聴くことができた。
指揮台へ立つ担任の先生が小さな声で、「これが本当に最後の演奏じゃけぇな」と子どもたちに声をかけてくれた。先生は泣いていたかもしれない。

現代の子どもたちは本当に忙しい。
「ゆとり教育」の影響か、運動会も学習発表会も練習時間が少なくて演目数も限られる。
始業式・終業式の当日も通常授業、夏休みの間に補充授業をしたり、発表会でも出番以外は授業、午後からも通常の5・6時間目の授業をおこなった。
そんな「ゆとり」のない毎日の中でも、こんなに情緒豊かに、個を主張しながら、仲間と調和を取りながら、真剣にそして楽しそうに合奏に向き合っている。
「マイ・ウェイ」の流れる中、私自身、心が浄化されていくような気がした。

子どもたちの将来が希望に満ちていることを確信できるような、そんな演奏だった。
[PR]
by matsuura-hatsumi | 2008-10-19 23:36 | 家族
9ヶ月
a0068930_18453712.jpg月日が経つのは早い。
丸9ヶ月。赤ん坊は、すごい勢いで大きくなる。

インプット、アウトプット、吸収して活用して、試されて応え、受けとめては投げかける。
そうやって人は成長するのだろう。
子供が生まれてきてくれて、私にはたくさんの喜びと試練が与えられた。
共に生きる家族のため、私自身の人格のため、何がベストなのかをひとつひとつ、取捨選択する毎日が続いている。迷いながらの毎日だ。

丸く納めるために、平和に過ごすために、小さな疑問に気づかぬふりをしたり、自分の心の内だけで折り合いをつけてしまったり・・・そういうことにも慣れてしまっていて、時にはそれすら気づかずに片付けてしまう。

本当にいいのか、一番いい選択なのか、腕の中の息子に無言で問うてみる。
真っ白く無垢な乳歯が何か教えてくれるだろうか。

広島ブログ
[PR]
by matsuura-hatsumi | 2008-07-20 18:45 | 家族
Jスコにて…
a0068930_1105446.jpg
息子の服を買いに行き、売り出しの日にベビー用品が10%引きなるサービスカードに入会しようとした。
「赤ちゃんとママのすくすくカードを作りたいのですが」・・・・。
・・・・・
店員さんは笑顔でこう言う。「マゴカードはこちらです。」・・・・
・・・・・
もう一回、「えっとですね、[孫カード]はこちらになります。」
・・・・
あの、私、母親です。
[PR]
by matsuura-hatsumi | 2008-05-31 21:39 | 家族
母の日
a0068930_11215463.jpg母の日。
寝る前に娘からもらった。

中身は写真立てだったけど、包装紙だけで充分嬉しかった。
[PR]
by matsuura-hatsumi | 2008-05-11 11:21 | 家族
生まれました!
a0068930_1244678.jpg10月20日、晴れ。
わが家に大きな男の子が誕生しました。
おかげさまで母子ともに元気です。
「産みの苦しみ」と言いますが、同時に何にも代えることのできない「いのち」を目にした途端、その痛み、苦しみが吹っ飛んでしまう訳です。
なので、お産はニ度目の私ですが、その件はすっかり忘れておりました(笑)。
体調を崩し長期入院の中、家族をはじめ、多くの方々の励ましやご協力をいただきながら、お腹に宿った「いのち」を産みたい一心で過ごしてきました。
我が子を抱く度に、有り難さ・感謝の重みを感じています。
職場に復帰するまでには、もう少し時間がかかりますが、もうすぐ以前のような…いえ、以前より少し忙しくて幸せな毎日がやってきます。
ドタバタと働くママに早く戻りたいと思っています。なにせ、年です。
少し、ゆっくりしようと思っています。
[PR]
by matsuura-hatsumi | 2007-10-25 12:04 | 家族
臨月ドドーン!
a0068930_2094732.jpg

突然ですが、赤ちゃん産みます。
私たち夫婦には、11才の娘がいますが、もうすぐその娘に「きょうだい」ができる訳です。
最近ドラマで「14才の母」っていうのがありましたけど、私はなんと「41才の母」です。
さすがに年とってる分、体調を崩したりしてしんどかったですが、精神的には落ち着いていて、小さい命がこの世に出てくるのを静かに楽しみに待っているという感じです。
いつもにまして更新速度が落ちると思います。
すみません。
元気な赤ちゃんをドドーンと産んで、また復活します。
[PR]
by matsuura-hatsumi | 2007-09-22 20:09 | 家族
記念日
a0068930_1818489.jpg記念日を作るのは、苦手なんだけど・・・。
開業記念には、親子で写真を撮っている。
個人事業開業からだから、今年で9枚目。
窓の下に写っているのは、以前の事務所の看板。私が手書きをし、夫がペイントしたもの。
COX graphic factory
社名が変わっても事務所が移転しても捨てられずに、置いている。私たちの「初心」だ。
夫婦二人で始めたので定収入のない初期はしんどかったけど、夢や目標というものがどれほど心の支えになったか、出せるチカラの源になったかを知った貴重な時期だ。

私たちも、徐々に老けてきているが、娘の成長は写真で見ると楽しい。
娘の着物は、実は私が着ていたもの。
確か、私が12才の時に作ってもらったものだが、最近の子は発育がいい。
開業一周年記念に撮ったときには、まだ2才で夫が抱いていたのに、
あっという間にこんなに大きくなりました。

周りのみんなのおかげで、10年目を迎えることができる。

ありがたいなあ。

大好きな仕事だから、ずっと続けていきます。

[PR]
by matsuura-hatsumi | 2007-03-04 18:17 | 家族
か、完成〜
a0068930_21511468.jpga0068930_14434059.jpg
やっと完成。
白とアプリコット、
ドレスは2着。
きっと似合う、ハズ。
[PR]
by matsuura-hatsumi | 2006-11-05 03:01 | 家族



(有)松浦デザイン事務所広島県福山市曙町5-4-29
by おはつ
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
事務所へようこそ
仕事場にて
日々のできごと
行って来ました
こう思っています
ひと
プロフィール

映画
音楽
法律を勉強中
母として考える
モノと私
美味しいもの
手づくり
家族
好き
着物と和生活
たちまちケータイから
未分類
タグ
(196)
(133)
(72)
(58)
(57)
(40)
(35)
(34)
(32)
(32)
(30)
(28)
(24)
(24)
(21)
(19)
(13)
(13)
(12)
(11)
mail:info@cox10.com
http://www.cox10.com
松浦初実 プロフィール
je-pu-pu 無料カウンタ

Facebookは随時更新しています。ぜひ、お立ち寄りください。

ランキングに参加しています。クリックをよろしくね↓広島ブログ
広島関係のブログを集めたブログ紹介サイトです。

--------------------
● 初めまして松浦初実です。
私のことが見えやすい記事を抜き出してみました。
仕事場ははこんな感じ。
「玄関あけたら・・・」
41歳で二人目の母に。
生まれました!
私のイカシた相棒。
新しい彼は・・・
40以降のKIKKAWAが好き。
燃やせ、パッション
いつも気持ちは卓球少女。
シューズさえあれば
ぜひ、ヒロシマに。
明日の神話
今、法律を勉強しています。
「便所の中でも…」
--------------------
最新の記事
風も吹くなり 雲も光るなり
at 2016-06-16 18:16
ポジャギ、始めます。
at 2016-06-14 10:23
2016年3月15日、かさこ..
at 2016-03-22 12:17
ただいま。
at 2016-03-19 14:07
私を作った、いくつかのモノ。
at 2012-04-20 08:38
記事ランキング
以前の記事
2016年 06月
2016年 03月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
more...
最新のコメント
片想い様初めまして! ..
by おはつ at 15:11
はじめまして 三原の写..
by 片想い at 23:14
鍵コメ様 長いことブロ..
by matsuura-hatsumi at 16:01
ご無沙汰しております。 ..
by いりこ at 08:27
そうそう、私も幼稚園の頃..
by じゅんちゃん at 12:18
「自己中」という怪物が何..
by じゅんちゃん at 17:37
イイネ! よらんし..
by じゅんちゃん at 10:23
改めましておめでとうござ..
by じゅんちゃん at 21:19
乙女ちっくでいいと思いま..
by じゅんちゃん at 10:27
お姉ちゃん、ご卒業おめで..
by じゅんちゃん at 10:21
検索
画像一覧
ライフログ
映画なら
音楽って
私の10冊
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル