Top
カテゴリ:仕事場にて( 32 )
2016年3月15日、かさこさんの講義を聴きに広島へ
かさこさん、彼の肩書きは「自営業 好きを仕事にする大人塾=かさこ塾塾長と カメライター(カメラマン&ライター)」。彼は「かさこ塾」なる週1回で4回完結のワークショップを定期的に全国で開催している。しかもそれは、各地からの、彼を求める声で成り立っているのだ。

「かさこ塾へ行けば、初実さんが見つけたいもの、きっと見つかるよ!」

同い年の友人にそう言ってもらいながら、その友人と共に参加した
私は、既に「自営業」で「好きを仕事にし」ている。この道を歩んでとっくに四半世紀を過ぎているというのに、それでもまだ迷子になり、捜しものをし、見失い、途方に暮れることがある。
それは、二年前に会社の代表だった夫を病気で亡くしてから、「デザインのことだけを考えているわけにはいかなくなった」ことが原因なのかもしれない。

とにかく私は彼に会ってみたかった。
講義内容にももちろん興味はあるが、何より彼を目の当たりにしてみたかった。彼が全国から「来てほしい」と望まれる理由が知りたかった。そして、そんな私が下調べ中に既に「かさこ たか」という人間に惹かれ始めている理由も…。

人は必ず死ぬ。

「明日も来るからね」と病室を出たのに、夫の明日は来ることがなかった。私は初めて「明日は誰にでも平等に来るとは限らない」ことを知り、深く深く後悔し、そのことに事後気付いた自分を責め続けながら生きている。慚愧の念が服を着て歩いているような状態だ。「このまま明日死んでもいいのか」何度自分に問うたかしれない。そしてきっとそういう思いが私のそこかしこに負のオーラとして表れていることを私自身が知っていた。

かさこさんは自分の好きな言葉として
「死を想え」
と講義の締めくくりにおっしゃった。
セルフマガジン等で読んでいたけれど、それを聴いた瞬間に「私はこの言葉を直に彼から聞くために会いに来たのだ」とそう思った。
そして、死を想い毎日を生きるかさこさんの穏やかでいてフルスロットルな生き方を素晴らしいと感じた。

かさこ塾の内容も書かず申し訳ないけれど、私はこの講義でとてつもなく大きなものを手にして帰りの新幹線に乗った。
ひとり乾杯をしたいところだけど、残りの仕事を片付けるために車内ビールをグッとガマン。誰もいない事務所に戻って灯りを点す。
強くなろうと自分に言い聞かせる私の未来は明るいはず←です!

*
かさこさんのブログです。
ブロガーかさこの好きを仕事にするセルフブランディング術
*
*
Learn as if you will Live Forever, Live as if you will Die Tomorrow.
 (永遠に生きるかのように学べ。明日死ぬかのように生きろ。)
マハトマ・ガンジー(Mahatma Gandhi)
[PR]
by matsuura-hatsumi | 2016-03-22 12:17 | 仕事場にて
おはようございます(^O^)
a0068930_933122.jpg
マックグリドルソーセージは、バラバラに解体していただきます。
[PR]
by matsuura-hatsumi | 2011-05-21 09:33 | 仕事場にて
あ゛ーーー
a0068930_19281727.jpg
最近、機嫌の悪いアタシのMac。
ん?
機嫌が悪いのはMac?それとも…?
[PR]
by matsuura-hatsumi | 2011-02-08 19:28 | 仕事場にて
Twitter(ツイッター)歴、およそ3日。
今日は、読んでる新聞「朝日新聞」と「中国新聞」の両紙でTwitterについて大きめの記事になっていた。Twitterっていうものが世間を騒がしてることは、だいぶ前から知ってたけど、年のせいか新しいことを覚えるのがおっくうになってたり、ブログだけでもなかなか更新できないのになぁっと見て見ぬフリをしていたわけだけど、日刊のメルマガ「クリエイターのためのメールマガジン{日刊デジタルクリエイターズ}」でこの記事を読んで慌てて始めてみた。

■KNNエンパワーメントコラム ツイッターやらない宣言!の人は河野太郎を見習え!http://blog.dgcr.com/mt/dgcr/archives/20100301140400.html

そして、これに倣ってやってみることに。

勝間和代のTwitter初心者のための使いこなしの10ステップ

Step 1. とにかく、だまされたと思って、専用クライアントか専用ウェブを使う。
Step 2. まずはフォローする人を増やして、タイムラインを楽しむ。目標100人以上。
Step 3. いろいろな人に、@+IDで積極的に話しかけてみる。
Step 4. フォローされる人数をがんばって、100人以上に増やしてみる。
Step 5. buzzter、ふぁぼったーを併用して、おもしろい発言を探す。
Step 6. 慣れてきたら、モバイル、特にiPhoneも併用する。
Step 7. 慣れてきたら、ハッシュタグを使ったような会話や、イベントに参加する。
Step 8. 他の自分のさまざまなツールと連動させてみる。
Step 9. 自分の発言をまとめてみる。
Step 10. とにかく、検索で使ってみる。

各項目について詳しく説明されている。

まだ、振り回されている真っ只中にいて、おもしろさも解っていない私。
仕組みを把握しようと割に一生懸命になっている私。

そんな私は、♥♥♥♥←ココにいるよ。


わからないよぉ〜
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 福山情報へ
ポ、ポチッと!

広島ブログも変わらずヨロシク
広島ブログ
[PR]
by matsuura-hatsumi | 2010-03-10 02:03 | 仕事場にて
知らず知らずのうちに・・・
a0068930_14362460.jpg
手元の裏紙にサルがいた、いつの間にか。
私の机だから私が描いたんだと思う。このサル。
サルがいるのはいいんだけど、問題はサルのクオリティだ。
このサル、サルなのか。

そして私は、本当にグラフィックデザイナーを20年以上もやっているのか。

そこのところが疑問に残る・・・。

こんな私を応援してほしい。
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 福山情報へ
ポ、ポチッと!

広島ブログも変わらずヨロシク
広島ブログ
[PR]
by matsuura-hatsumi | 2009-12-05 14:36 | 仕事場にて
オリヅルラン
a0068930_17433552.jpgオリヅルランに花が咲いていた。
一円玉くらいの大きさで、すぅと細い花びら。
もう、終わりかけのようだ。気付かなかったなぁ、一生懸命咲いていたのに。
最近、そんなことが多い。
楽しみにしていた物産展がいつの間にか終わっていたり、娘の話を聞いていたつもりなのに答えられなかったり、今日が何曜日か判らなかったり・・・
何でだろう?
疲れているのかな?そんなことないし。

[PR]
by matsuura-hatsumi | 2008-06-13 17:43 | 仕事場にて
記念日
a0068930_1139257.jpg毎年、開業記念日が来ると親子で写真を撮る。
家族の記念日のようになっているが、事務所の誕生日だ。
今年は11年目。
(去年の記念写真はコチラ)
開業時は本当にバタバタの必死だったので、
一番あるべき「開業記念写真」は無い。
今年、小さなアルバムを購入して、開業当初の事務所写真をトップに毎年撮った10枚の写真を貼った。
1ページに1枚。
ページをめくるごとに思い出も甦る。
1才だった娘は12才になる。今年はもう一人家族も増えた。
家族の軌跡のような、この記念撮影を、そしてこの小さなアルバムを、
これからもずっと大切にしていきたい。

来年もまた・・・

[PR]
by matsuura-hatsumi | 2008-02-03 11:26 | 仕事場にて
どつぼ新聞
a0068930_1162789.jpgまあ、もっとええ名前があったじゃろうに。
見返すたびにそう思う「どつぼ新聞」。

20年前に私と親友の間で交わされた新聞だ。
見ると74号まで続いている。
読者は相手と自分のみ、ゆえに印刷部数は2部(笑)。
別に、交換日記でもかまわなかったのじゃないか、なんて言わないで。

書く、コラージュする、二枚コピーする、発行。
この過程がたまりませんでしたね、快感でした。はい。

この新聞、けっこう濃い内容だ。
パパッと見ても、「映画ネタ」「ファッションネタ」「芸能ネタ」「失恋ネタ」「グルメネタ」アンアンや流行通信での気になるネタなどなど・・・
どうやら、1988年頃私は「三上博」に夢中だったらしい。
だって、「ウチで初実が待ってます」って言ってる、ヒロシが。

1号ずつ交代での発行で、たった一人に宛てた新聞だけど、交換日記のような閉塞的な内容は少なかったようだ。
思えば、今の私の仕事にも活かされているのだろう。
この新聞を仕事机に保管しているというのが何よりの証拠だ。

相手の友人とは、前ほどの交流もないけれど、どつぼ新聞を発行し、二人で「どつぼ」を乗り越えてきただけあって、久しぶりに会った時でも見事な親友っぷりだ。

私は、多分おばあさんになっても、時折「どつぼ新聞」の束を取り出しては懐かしがるのだろう。

懐かしいな、こういう濃い友人関係

[PR]
by matsuura-hatsumi | 2007-06-06 11:06 | 仕事場にて
「すみません」の整理術。
ふと気付くと、なかなか謝ることが出来なくなっている自分がいた。
確かに、謝らなくちゃならないことが減ったのも確かだけれど、別に自分が悪いときだけ謝ればいいという訳でもないと思っている。

こういうことは大概が職場内で起こることだが、「すみません」と口に出すことで、いろいろなことがクリアになる気がする。

例えば、自分は悪くないんじゃないかと思うことで、問われている場合、「すみませんでした。」と言うことで一時休戦できる。その間に冷静に事と次第を顧みることができ、相手が自分に本当に伝えたかったことが見えてきたりする。そして、やはり、自分が詫びるべきだったのだと安堵するのだ。

自分のせいで起きたトラブルでなくても「すみません」と言った方が解決へと進む場合、その方がいい。もちろん、罪をかぶるとかそういう意味ではない。
謝るのがいやならば、自分がそのトラブルを事前に防ぐ努力をすればいいことだ。

私は、逆にトラブルの原因を確かめたり、ミスを指摘する立場にもある。
「すみませんでした」と言われ、席に着く姿を見ると「出来事を自分の中で整理して二度と同じ失敗をしないだろうな」と信じられる。それが黙ったままだとこちらも不安だし、どうして欲しいのかが伝わっていないな、とも実感する。相手も納得していないままの状態だと言うことだ。自分の中での整理どころか、今後どうすれば同じミスを繰り返さないか、などと考える事もないだろう。

「悪かったなぁ」「もう絶対こんな失敗はしない」
そう思っているならば、口に出して詫びる必要はないか、私はNOだと思う。

詫びることのばつの悪さを経験し、心に刻むものは何か、を私は少し知っている。
詫びることで仲間のフォローが強くなることも、また、そのことで自分が成長することも、私は少し知っている。

「すみませんでした」というその言葉には、自分の力を伸ばしてくれ、
一緒に仕事をする仲間との信頼関係を築く大事な鍵が含まれている。

夫婦間でも大事、かな?

[PR]
by matsuura-hatsumi | 2007-06-04 16:31 | 仕事場にて
事務所のストーブで…(その3)
a0068930_11424338.jpg今日は、どうしてもイモを焼く。
ゆうべから決めていた。絶対イモを食べるって。
滅多に食べないから、がっかりしないように
イモは超奮発して1本180円の徳島産だ。デカイ。
あー、昼ご飯には間に合わない。
3時のおやつだな。



a0068930_15563623.jpg

ただいま4時。
いい匂いの中、仕事をしたので
気持ち的にはおやつ終了。
温かいまま持って帰って、白ご飯の変わりに食べよう。
[PR]
by matsuura-hatsumi | 2007-04-04 11:42 | 仕事場にて



(有)松浦デザイン事務所広島県福山市曙町5-4-29
by おはつ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
事務所へようこそ
仕事場にて
日々のできごと
行って来ました
こう思っています
ひと
プロフィール

映画
音楽
法律を勉強中
母として考える
モノと私
美味しいもの
手づくり
家族
好き
着物と和生活
たちまちケータイから
未分類
タグ
(196)
(133)
(72)
(58)
(57)
(40)
(35)
(34)
(32)
(32)
(30)
(28)
(24)
(24)
(21)
(19)
(13)
(13)
(12)
(11)
mail:info@cox10.com
http://www.cox10.com
松浦初実 プロフィール
je-pu-pu 無料カウンタ

Facebookは随時更新しています。ぜひ、お立ち寄りください。

ランキングに参加しています。クリックをよろしくね↓広島ブログ
広島関係のブログを集めたブログ紹介サイトです。

--------------------
● 初めまして松浦初実です。
私のことが見えやすい記事を抜き出してみました。
仕事場ははこんな感じ。
「玄関あけたら・・・」
41歳で二人目の母に。
生まれました!
私のイカシた相棒。
新しい彼は・・・
40以降のKIKKAWAが好き。
燃やせ、パッション
いつも気持ちは卓球少女。
シューズさえあれば
ぜひ、ヒロシマに。
明日の神話
今、法律を勉強しています。
「便所の中でも…」
--------------------
最新の記事
風も吹くなり 雲も光るなり
at 2016-06-16 18:16
ポジャギ、始めます。
at 2016-06-14 10:23
2016年3月15日、かさこ..
at 2016-03-22 12:17
ただいま。
at 2016-03-19 14:07
私を作った、いくつかのモノ。
at 2012-04-20 08:38
記事ランキング
以前の記事
2016年 06月
2016年 03月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
more...
最新のコメント
片想い様初めまして! ..
by おはつ at 15:11
はじめまして 三原の写..
by 片想い at 23:14
鍵コメ様 長いことブロ..
by matsuura-hatsumi at 16:01
ご無沙汰しております。 ..
by いりこ at 08:27
そうそう、私も幼稚園の頃..
by じゅんちゃん at 12:18
「自己中」という怪物が何..
by じゅんちゃん at 17:37
イイネ! よらんし..
by じゅんちゃん at 10:23
改めましておめでとうござ..
by じゅんちゃん at 21:19
乙女ちっくでいいと思いま..
by じゅんちゃん at 10:27
お姉ちゃん、ご卒業おめで..
by じゅんちゃん at 10:21
検索
画像一覧
ライフログ
映画なら
音楽って
私の10冊
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル