Top
カテゴリ:プロフィール( 22 )
巨大な組織が私を・・・
a0068930_14464677.jpgあれは、、、2月の終わり頃、一本の電話が私にかかってきた。「キョウカイケンポ」というところから。なんでも去年の12月に受けた健康診断で中性脂肪の数値が高かったとか。「高かったとか」なんて書いているが、診断の結果はとうに送られてきているので知っている。
キョウカイケンポ(協会けんぽ)の人は、私の「生活習慣の改善」のために、管理栄養士を来させると言う。
ああ、そういえば診断結果と一緒にお手紙が入っていたな、「健診を受診された方全員を対象とするのではなく、検診結果から生活習慣の改善をお勧めしたい方を中心に実施させていただく」と書いてある。
要は、生活習慣の改善をお勧めしたい方=私、である。

そして、その管理栄養士さんがやってきたのは3月1日。おもむろにモバイルPCを開き、私のデータを表示する。

「松浦初実」という名前の横に「肥満」と表示・・・・

肥満 肥満 肥満 肥満 (ヒロシです、の感じで。古いけど)

約一時間、「痩せなさい」と言われた。
「検診時の体重より5㎏落としていただきます」って言われたけど、実は12月の検診時から既に3㎏増えている。恥ずかしくて言えなかったが要は8㎏落とすのか?
そりゃ、私が痩せて嬉しいのは世界中の誰よりこの私だから、こういう機会に痩せられるもんなら痩せさせて欲しいよ。

栄養面を考えた体重の落とし方を教わり、自分でもなんだか痩せられそうな気がしてきたが、そこはそれ、ダイエットと名の付くものをほぼやり尽くし、減らしちゃリバウンドを繰り返してきたこの体なので落ちるかどうか心配だ。しかもこっそり3㎏余分に減らさないといけないし。

管理栄養士さんのおっしゃるには、私はご飯の量が多すぎるのだそうだ。300gくらい。
それを減らすように言われてしまったが、「私はご飯が好きなんです。ご飯とお漬け物だけでいいので、おかずは食べませんから、、、ご飯を、、、」と頼んでみたが
即刻「ダメです、ご飯は150g」という冷たい言葉のナイフで切られてしまった。しょぼん。

さて、画像のお米は5㎏袋。デザインが大好きな世羅のお米だ。
私はこれだけ分の肉を5ヶ月で落とすことが出来るのだろうか?けっこう重いぞ5㎏袋よ。

いや、落とさなきゃならない。なぜならば、

では、5ヶ月後にまた参りますので。

管理栄養士さんは、そう言って帰って行ったのだ。

このブログを読んでくださる方に、本当は声を大にして言いたいのだが、自信がないためコッソリと。

みなさま、5ヶ月後をこうご期待・・・
[PR]
by matsuura-hatsumi | 2012-03-10 13:57 | プロフィール
おめでとう、私。
a0068930_10154265.jpg

今日は私の誕生日。
何回目?
え〜45回目(笑)

私を産んだ後、分娩室に取り残されて3時間も寒さに堪えてたお母さん、産んでくれてありがとうございます。
[PR]
by matsuura-hatsumi | 2011-10-09 10:15 | プロフィール
出生の秘密
a0068930_11591322.jpg私が高校2年生の時、生物の時間に血液型を調べるという授業があった。今は、そんな授業ないと思うけど、27年くらい前の話だ。
みんな、耳たぶとか指先とかから血を採ってプレパラートに乗せて試験薬と混ぜ、血液型を判別する。
私は確か、膝のカサブタのところから採取した(って転げとんかっ!)。

結果は「B型」

B型・・・・ビックリした。私はそれまで自分の血液型をA型だと信じて生きてきた。小中学校の調査票などもすべてA型と書いてきた。

プレパラートを手に、呆然と立ち尽くす私を見て隣にいた親友が声をかけてきた。
「どしたん?」
その声に、先生もやってきた。教室が少しざわついていたように記憶している。
「私の血液型、A型なんですけど・・・」

先生が言う「お父さんとお母さんの血液型は?」
私が答える「A型とO型です。」
先生が追い打ちをかけるように「うん、それじゃあB型は生まれんのぉ」
私は心の中で「知っとるわ、さっき勉強したばっかりじゃ、黒板に書いてあるじゃんか。」と先生に文句を言った。

それから同じ検査を2回繰り返し、結果は2回ともB型。
教室がシン、と静まりかえり私は今にも泣きそうだ。
先生も大変なことになったと思っていたに違いない。

そのとき、親友が手を挙げて立ち上がった。

「センセイ!でもトガワさんは・・・

トガワさんはお父さんにソックリです!!!


それで納得してしまっては、生物の授業が成り立たない。
先生は、その検査薬を貸すから両親の血液型も調べて来るようにと私に手渡した。

そして帰宅後、調べるまでもなく謎は解ける。
厳格な父をA型、おおらかな母をO型だと思っていたが、実際にはB型とA型で、私は本当にB型だった。ただの私の思い込みで大騒ぎを起こしてしまったわけだ。それでも、今思い返しても穴があったら入りたいと思うほど恥ずかしいのは、あんな騒動を起こした自分に対してではなく(え?)、父にソックリだと公表して、クラスの大爆笑を買った親友の行動にである。
もちろん、私を思っての、、、非科学的ではあるが、苦肉の策というか、一縷の希望、というか、、、彼女なりの私への援護だったのだけども。

私は、彼女が今でも好きだ。
[PR]
by matsuura-hatsumi | 2011-02-01 11:57 | プロフィール
胃痛(>_<)
a0068930_1052481.jpg

ここ数日、胃が痛い。
[PR]
by matsuura-hatsumi | 2009-11-30 10:52 | プロフィール
30.6 ・・・
a0068930_1434105.jpg30.6・・・・ふぅ〜ん、やっぱりね。

ここのところ「何かたいぎいナー」ばっかりじゃったもん。子どもの用事でバタバタやっている割に、気持ちが上がらなくていつもしんどいモード。「たいぎい」とは広島弁。標準語でいえば「おっくうな」という感じか。最近私は、とんと動かなくなった。「あーたいぎいな」と言いながら。そしてとうとう、身体がメチャメチャ重くなった気がしている今日この頃、と言うか気付いてはいたけど気付かない振りをする限界が来てしまった。
私をご存知の方は「何を今さら」と思われるところを敢えて、敢えてここに書くけど、

私は太っている。

肩胛骨の間の肉がジャマでしょうがないし、へそを見るにはちょっとしたコツが要る。
だけど私も一応オンナなので、やっぱり見苦しいのはイヤだし、「いい女だなあ」なんて一回くらい言われてもみたい。「ふくよか」とか「安心感がある」とか、そんな言葉で自分を甘えさせてはいけないんだ!

、とまあ・・・ぐだぐだ書いてみたんだけど要するに、体脂肪率が30を越えて焦ってる状態。で、慌ててスポーツクラブに入会してきた。

初めての体験にワクワクの私。なかなか時間が取れず一週間に1〜2時間のペースだが、その分集中して大事に過ごしたいという思いも強くなるので充実している。自転車みたいなの漕いだり、筋トレマシンで腹筋したり・・・あ、プールプログラムもある。あるけど水着が着られるような状態ではないので、いつの日かデビューしよう(笑)。楽しいのはスタジオプログラムだ。毎日たくさんのプログラムが設定されているが参加しているのは、エアロビクスプログラムやZUMBA(ズンバ)とヨガ。

エアロビクスは80年代ユーロビートが所々に散りばめられていて、バブルの申し子・マハラジャ世代の私は、動いている最中に懐かしさで泣きそうになることがある(笑)。スタジオをキョロキョロと見回して、同世代が泣きそうになってないか(なっとる訳ない!)チェックしてみたり、時々は当時のダンスを思い出したり、当時の体型を思い出して燃えてみたり、いやいやそんな余所事を考えていては皆の動きについていけないので1人で慌てたりしながら楽しんでいる。
ヨガに至っては身体の固さと付きすぎた肉のせいで、未だ何のポーズも取れない始末だ。先生に「はい、ツリーポーズ。」と促され、一斉にツリーポーズの中、私ひとり左右にビヨンビヨンと揺れが止まらない。だけど精神を統一させることの心地よさ、心静かに内面と向き合う時間の大切さなどを知ることができ、今ではかけがえのない時間となっている。

ZUMBA(ズンバ)っていうのは、「ラテン系の音楽とダンスを融合させて創作されたダンスフィットネスエクササイズ。速いリズムと遅いリズムの曲が組み合わされた、ダイナミックでエキサイティングなインターバルトレーニング形式のワークアウト(AFAA JAPAN HPより)」で、踊りながら1時間で1,000kcalも消費できてしまうのだ!
今、私はコレが一番楽しい。スタジオの後ろの方でこっそりとオタオタしているオバちゃんだけど気持ち的にはイケている。サルサやメレンゲなどの軽快なリズムに、ちょびっと哀愁、切ない系のメロディーなんかもあったりして、その音楽に合わせて踊れて、でもって高カロリー消費できたら嬉しいに決まってる。
このプログラムのある日は、息子を思いっきり遊ばせて、いっぱい昼ご飯を食べさせてから一気に昼寝に持ち込む。3時間弱は寝てくれるので、お義母さんか夫にお願いして50分のプログラムを受けるために速攻で出ていくのだ。

なかなか体重って減らないんだね、と毎朝がっかりしながら、それでも生活に張りを持たせてくれたクラブの存在に感謝して、細々でも長くおつき合いしていきたいなと思っているのである。
そのうち、いつの間にか体脂肪率も下がってくれて、プールプログラムにも参加できて、娘が「ママ、かっこいい」と言ってくれる日が来るかもしれない。

その日を信じて、週末は70回転で自転車のペダルを踏もう。

復活記念に「福山市のブログランキング」に登録しました。励みにしたいので応援お願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 福山情報へ
ポ、ポチッと!

広島ブログも変わらずヨロシク
広島ブログ
[PR]
by matsuura-hatsumi | 2009-11-25 14:22 | プロフィール
43歳、へこたれず。
a0068930_10264547.jpg10月9日は私の誕生日。
夫と娘が買ってくれたケーキに小さなカードが付いていた。

「ねあか、のびのび、へこたれず Try Hard!」

そう、逆さ文字(鏡文字?)で書かれている。お店の方が「一枚どうぞ」とカードがたくさん入った箱を出してくれ、その中から娘が選んでくれた言葉だ。

何で知っとるん?メゲとること。何で知っとるん?へこたれとること。

娘がこう言った、「Try Hard、って“一生懸命やれ”ってことじゃろう?」
中学1年、英語習いたてである。

「ほうよ、そういうことよ。」

そういうことである。
[PR]
by matsuura-hatsumi | 2009-10-09 10:26 | プロフィール
目、目がぁ~~
a0068930_2055424.jpg花粉症。
かゆい!
数年前に突然発症して、それでもこの2、3年は、ちょっとかゆいかなぁくらいだった花粉症。
今年は思いっきりツラい。
もう、目の周りを擦りすぎてカピカピ状態の上ヒリヒリもする。もう、病院に行かなくては治らないな、と思いながら耳鼻科を覗くと・・・立っている場所さえ見つからないほどの大混雑だ。あきらめて薬局で目薬を購入して帰宅した。少し楽になった。
サルが花粉症で大変だとニュースで見た。画面に映ったサルは泣いていた。目を擦り、涙を流し、じっと耐えているサル。人間のように薬も使えない。
なんで、こんなことになっているんだろう。昔の方がはるかに杉や檜などの樹木は多かったはずなのに。
[PR]
by matsuura-hatsumi | 2009-03-13 20:55 | プロフィール
般若心経
a0068930_12225781.jpg日頃熱心な宗教家ではないが、5年前に父が亡くなってからは「信仰」という言葉を少し近くに感じるようになった。
私には父に、まだまだできることがあったのではないか、と後悔ばかりしていた5年前、私は写経を始めた。もちろんそれまでに、何度も経験はあったが継続的なものではなかった。
父は亡くなり、お釈迦様の元で49日の修行を終えて仏様になる。
生前、父のために尽くせなかった分、その修行の手伝いをしようと思ったのだ。

納骨の際、方丈さまに思いの丈を聞いていただいた。
「亡くなった人に思いを残すと、その人はなかなか仏になれない。お父様に成仏してもらおうと思うなら、亡くなってしまったことに心の区切りを付けて、現実を生きなければなりません。お父様は安心して成仏できますよ。」

父の夢をよく見る。死んだ人は夢に出てきても声を出さないと言うけれど、父はよくしゃべる。

盆がくる。

父に会いに里帰りをしよう。
[PR]
by matsuura-hatsumi | 2008-08-12 12:23 | プロフィール
AED (自動体外式除細動器=Automated External Defibrillator)
a0068930_21204913.jpg今日、救急隊員による救命講習会を受講した。
かねてより希望していたが、なかなか開講場所や日時の都合が合わず、ようやく受講できた。
私の第一の目的は、AEDに触り、実際に使ってみることだった。

目の前で人が倒れている、意識がない。救急車を呼ぶ。
呼吸が確認できない場合、つまり心臓が動いてない場合、4分後には脳に影響が出るといわれ、蘇生しても元の状態には戻れない。救急車が到着するまでの間に死んでしまう場合もあるだろう。
AEDは、心臓がけいれんし血液を流すポンプ機能を失った状態(心室細動)になった心臓に対して、電気ショックを与え、正常なリズムに戻すための医療機器で、救急車を待つ間に私たち一般市民ができる救助活動だ。

以前、こんなニュースを見た。
高校の野球部員(ピッチャー)の心臓を打球が直撃したのだ。
ピッチャーは倒れ、心臓は止まった。
たまたま野球好きの救急隊員が非番で観戦に来ていて、学校が用意していたAEDを使用し、一命を取り留めたというニュースだ。
AEDには録音機能が付いていて、電源を入れると同時に現場の様子が録音される。その番組で流れた音声は、現場のパニックをリアルに伝えていた。
「目を開けて!○○ちゃん、起きて!誰か助けて!」泣き叫ぶ少年の母親・・・
「救急車呼んだか!誰か救急車は!」
周りの誰もが、その少年を案じ、助かってほしいと思っている。でも誰も何もすることができない。
私は、回復した少年の、「助かったことに心から感謝している」という言葉が今も耳に残っている。命はひとつしかない。

AEDを使わなくてよければ、それが一番いい。
でも、もし、使わなくてはならない時には、躊躇わずAEDにファスナーを開けたい。
そのために、講習を定期的に受けていきたいと思っている。
[PR]
by matsuura-hatsumi | 2008-07-06 21:20 | プロフィール
サンパツ!
a0068930_12423267.jpgえ〜、春なので短くカット。
春なので明るい色にして…。
福山市多治米町のCAPA just hair で。

いっつも、思うんだけど・・・
私が美容室に求めるものは何だろう?って
そして、それは美容師さん達が「自分たちに求められているものはコレだ。」と思っているものとは、きっと違うんだろうな。

美容師さんは最近「スタイリスト」って言うのね。
そうだな、スタイル作る人だから。

私は、流行とか関係なく私らしい髪型にしてくれたらいいんだけど、
それだけじゃなくて、「そこ」にいる時間を使って、
ココロのリフレッシュまで欲していたりする。

例えば私が CAPAを好きな訳は、そういう欲望までも満たしてくれるからだ。

私は映画が好きだけど、劇場にはもう随分と行っていない。
そんな私に「昨日「魔法にかけられて」観ました。良かったですよ。きっと松浦さんも好きだと思います。DVDが出たら是非観てくださいね。」
と、ネタバレしない程度に話してくれる。
そして私がかつて観た、古い映画の話しに聞き入ってくれる。
「このマンガ、とっても面白かったんです。松浦さん読まれます?」
と、貸してくれたりもする。

こういう会話がとても大切なものに思える。
もしかしたら、最新のヘア情報よりもっともっと大事なスタイリストさんの魅力になる。

次に行けるのはいつだろうか、スケジュールノートに赤い丸印でも付けておこう。

とても眠ったりはできない、もったいなくて・・・

[PR]
by matsuura-hatsumi | 2008-04-01 22:42 | プロフィール



(有)松浦デザイン事務所広島県福山市曙町5-4-29
by おはつ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
全体
事務所へようこそ
仕事場にて
日々のできごと
行って来ました
こう思っています
ひと
プロフィール

映画
音楽
法律を勉強中
母として考える
モノと私
美味しいもの
手づくり
家族
好き
着物と和生活
たちまちケータイから
未分類
タグ
(196)
(133)
(72)
(58)
(57)
(40)
(35)
(34)
(32)
(32)
(30)
(28)
(24)
(24)
(21)
(19)
(13)
(13)
(12)
(11)
mail:info@cox10.com
http://www.cox10.com
松浦初実 プロフィール
je-pu-pu 無料カウンタ

Facebookは随時更新しています。ぜひ、お立ち寄りください。

ランキングに参加しています。クリックをよろしくね↓広島ブログ
広島関係のブログを集めたブログ紹介サイトです。

--------------------
● 初めまして松浦初実です。
私のことが見えやすい記事を抜き出してみました。
仕事場ははこんな感じ。
「玄関あけたら・・・」
41歳で二人目の母に。
生まれました!
私のイカシた相棒。
新しい彼は・・・
40以降のKIKKAWAが好き。
燃やせ、パッション
いつも気持ちは卓球少女。
シューズさえあれば
ぜひ、ヒロシマに。
明日の神話
今、法律を勉強しています。
「便所の中でも…」
--------------------
最新の記事
風も吹くなり 雲も光るなり
at 2016-06-16 18:16
ポジャギ、始めます。
at 2016-06-14 10:23
2016年3月15日、かさこ..
at 2016-03-22 12:17
ただいま。
at 2016-03-19 14:07
私を作った、いくつかのモノ。
at 2012-04-20 08:38
記事ランキング
以前の記事
2016年 06月
2016年 03月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
more...
最新のコメント
片想い様初めまして! ..
by おはつ at 15:11
はじめまして 三原の写..
by 片想い at 23:14
鍵コメ様 長いことブロ..
by matsuura-hatsumi at 16:01
ご無沙汰しております。 ..
by いりこ at 08:27
そうそう、私も幼稚園の頃..
by じゅんちゃん at 12:18
「自己中」という怪物が何..
by じゅんちゃん at 17:37
イイネ! よらんし..
by じゅんちゃん at 10:23
改めましておめでとうござ..
by じゅんちゃん at 21:19
乙女ちっくでいいと思いま..
by じゅんちゃん at 10:27
お姉ちゃん、ご卒業おめで..
by じゅんちゃん at 10:21
検索
画像一覧
ライフログ
映画なら
音楽って
私の10冊
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル